Innopedia(イノペディア)は、現在及び過去の世界中のイノベーター及びその情報を集めた事典です。

Innopedia TOP企業家 > ウォルト・ディズニー
企業家

ウォルト・ディズニー
Walt Disney

夢の国の創設者。世界的に有名なキャラクター、ミッキーマウスの生みの親

アメリカ合衆国・イリノイ州シカゴに生まれたアニメーター、プロデューサー、映画監督、脚本家、声優、実業家、エンターテイナー。世界的に有名なアニメーションキャラクター「ミッキー・マウス」の生みの親であり、兄のロイ・O・ディズニーと共同で設立したウォルト・ディズニー・カンパニーは350億ドルの収入を持つ国際的な大企業に発展。

所属企業名

ウォルト・ディズニー・カンパニー
The Walt Disney Company

全世界から愛させるエンターテイメント会社

総合エンターテインメント会社。創業業以来、多くの傑作アニメーション映画を世に出してきたが、現在では、本業の映画の製作やテーマパークの経営を中心に、ABCやスポーツ専門放送局ESPN、インターネット・ポータル「go.com(Walt Disney Internet Group・旧infoseek)」などを傘下に納めるメディア系総合企業となっている。

ウォルト・ディズニーの記事ウォルト・ディズニーの説明

ユニオン・パシフィック鉄道の鉄道員イライアス・ディズニーの子としてシカゴで生まれた。

少年時代から絵を描くことやアートそのものに大変興味があり、7歳の時には自分の描いた小さなスケッチを近所の人たちに売っていたこともあった。学校では勉強をしながらも、動物や自然などの様々な絵を描いていた。

1920年1月、ウォルトと兄のアイワークスはデザイン会社「ウォルト・アイワークス・カンパニー」を創立して共同経営者となった。短編アニメの作画を担当する中でアニメーターとしての資質に目覚めていき、漫画からアニメへと興味が移っていった。社員としての仕事の傍らで映像制作の為の機材を借り入れてアニメーション制作に没頭、それまでの切り抜き手法からセルアニメに高い可能性がある事を確信した。

1920年、独立して個人事務所を設立したウォルトは、フリーランスの製作者として仕事を募集、カンザスシティーの事業家フランク・L・ニューマンからの出資で初のオリジナルアニメ作品『ニューマン劇場のお笑い漫画』を制作した。質の高い娯楽作品は良い評価を得て、ウォルトの元にはアニメ制作の仕事が順調に舞い込む様になった。個人製作では事業の拡大に追いつかないと判断したウォルトは個人事務所からアニメ制作会社へと会社を拡張するべく、アブ・アイワークスを初めとする数人のアニメーター仲間を呼び寄せた。弱冠20歳のウォルトにとってこのLaugh O'Gram Studio社は最初の成功となったが、制作に没頭する余りに資金のやり繰りが乱雑になり、最終的にスタジオは倒産してしまった。これはウォルトに経営面のサポート役を立てる事の必要性を痛感させた。倒産後の整理を終えたウォルトは再起を図って映画産業の本場ハリウッドへと移住した。

ハリウッドでは兄のロイ・ディズニーと共にカンザス時代に一本だけ制作した「アリスの不思議の国」シリーズの続編商品を販売する会社「ディズニー・ブラザーズ社」を興した。事業の過程でアリスシリーズのアニメを再度制作する機会を得たウォルトは以前の様にアニメーター仲間を集め、ディズニー・ブラザーズ社はアニメ製作会社へと転進した。これが実質的な「ディズニー社」の設立であると考えられ、ロスアンジェルス市ダウンタウンの北側:シルバーレーク地区ハイペリオン通りに開設された制作スタジオは1939年のバーバンクへの移転による閉鎖までディズニーアニメを世に送り出し続けた。

ユニバーサル・ピクチャーズと繋がりを得たウォルトは、自社キャラクターとして「オズワルド・ザ・ラッキー・ラビット」を考案、オズワルドを主人公にしたアニメをユニバーサル配給で制作した。オズワルドはシリーズスタートと同時に子供の間で大ヒットを飛ばし、一躍ディズニー社躍進の切っ掛けを作った。ウォルトはカンザスフィルム時代の旧友達を次々に会社へと誘って、ディズニー社はアメリカでも屈指のアニメ製作会社に急成長した。

1955年にはカリフォルニア州アナハイムにて、150エーカーの土地を購入。自らの名を冠したテーマパークであるディズニーランドを開設し、現在まで続く多面的な経営の基盤を作った。その際、ディズニーが参考にしたのは、カリフォルニア州オークランドに1950年に作られた、最初の子供用遊園地「チルドレンズ・フェアリーランド」と、デンマークに1843年に作られた遊園地チボリ公園である。同時期に放送されたTV番組「ディズニーランド」には自ら出演し、アトラクションやアニメ作品の紹介などを行った。

ウォルトはディズニーランドのオープン時のスピーチの中で、「私はディズニーランドが人々に幸福を与える場所、大人も子供も、共に生命の驚異や冒険を体験し、楽しい思い出を作ってもらえる様な場所であって欲しいと願っています。」と言った。その「誰もが楽しめる」というファミリーエンターテイメントの理念は、今も各ディズニーのパークで受け継がれている。

出典 : Wikipediaより一部抜粋
注 : 転載した内容の著作権は Wikipedia のライセンスに従います

ウォルト・ディズニーの記事よく読まれている記事

2015.04.12

「逆風の時こそ、くじけずに鋼の意志を持つべき」 ウォルト・ディズニーから学ぶキャリア形成の極意

ウォルト・ディズニー社を創業したディズニーは数々の大ヒット映画と世界初の巨大テーマパークを生み出しました。彼の評判には暗い一面もありますが、そのキャリアパスから学ぶべきことは多いはずです。彼の成功へのプロセスからどんな教訓が得られるでしょうか? 学ぶことと経験することを優先する 若い頃、ディ...

出典 livedoor

2015.04.09

ウォルト・ディズニー 今度は「ピノキオ」の実写化を企画

実写版「シンデレラ」を全米で大ヒットさせたウォルト・ディズニーが、「ピノキオ」の実写映画化を企画しているとDeadlineが報じた。 同作の企画開発にあたり現在、「ギルバート・グレイプ」の脚本・原作のピーター・ヘッジズが実写版の脚本を執筆中だという。「ピノキオ(1940)」は、カルロ・コッローディの童話「...

出典 livedoor

2015.04.03

隠れミッキーが鍵?ウォルト・ディズニー最大の謎に迫る『トゥモローランド』日本版ポスター解禁

6月6日(土)より公開される、ディズニー最新作『トゥモローランド』の日本版劇場ポスタービジュアルが解禁された。 隠れミッキーが鍵?ウォルト・ディズニー最大の謎に迫る『トゥモローランド』日本版ポスター解禁本作は映画やアニメーションだけでなく、カリフォルニアのディズニーランドを始め世界中に数多くのテー...

出典 シネマトリビューン-

ウォルト・ディズニーの動画よく見られている動画

2011.10.10

Walt Disney interview

出典 Youtube

2014.08.11

ウォルト・ディズニー名言集 Walt Disney Quotations

出典 Youtube

2012.02.09

最高の夢工場・ウォルトディズニーのグッとくる名言

出典 Youtube

Copyright (C) 2015 Innopedia. All Rights Reserved.