Innopedia(イノペディア)は、現在及び過去の世界中のイノベーター及びその情報を集めた事典です。

Innopedia TOP企業家 > トラビス・カラニック
企業家

トラビス・カラニック
Travis Kalanick

タクシー業界のイノベーションUber創立

アメリカの起業家。カリフォルニア大学ロサンゼルス校でコンピューターエンジニアリングを学ぶ。大学を中退後、Scour社やRed Swoosh社を創業。交通のマッチングサービスUberの出資者。

所属企業名

ウーバー
Uber

モバイルアプリで変わる都会のタクシー事情

スマホアプリを使ったタクシー配車サービス。現在では世界54カ国、250都市以上でサービスを展開。2013年11月に日本進出。特長は、タクシーの配車(呼び出し)から料金の支払いまで、全てスマホアプリ上で完結すること。スマホの地図上で乗車したい場所を指定してタクシーを呼び出し、乗車。降車時の支払いは事前にアプリに登録したクレジットカード情報を元に手軽に決済処理できるため、金銭のやりとりが発生せずに利用することが可能。

トラビス・カラニックの記事よく読まれている記事

2014.11.22

UberのカラニックCEOはなんであんなに戦闘的なんだろうか

UberのカラニックCEOはなんであんなに戦闘的なんだろうか と思ってネットをうろうろしていたら、re/codeのカーラ・スウィッシャー女史がヴァニティ・フェアに書いた長文解説に行き当たりました。ヴァニティ・フェア?と思いましたが、カーラさん、「シリコンバレーからの手紙」シリーズとして毎月書いておられるよう...

出典 ITmedia

2014.11.01

トラビス・カラニック氏が語るウーバーUBERの目指すもの-マスチャレンジ賞2014その2-

トラビス・カラニック氏が語るウーバーUBERの目指すもの-マスチャレンジ賞2014その2- 先日のマスチャレンジアワードのもう一人のゲストスピーカーに UBERのCEO トラビス・カラニック氏がいます。 彼とテスラモーターズのイーロン・マスク氏が今世紀の偉大な起業家の一人といえるんではないかな、とこの日エリッ...

出典 ボストン式  起業と教育の話

2014.08.01

創業5年で時価総額約2兆円の急成長ベンチャー 「UBER」本社で痛感した新交通システムのあるべき姿 ――米自動運転シンポジウム+シリコンバレー現地速報【中編】

UBER本社の受付。この反対側の壁に設置されたタッチパッドで氏名と訪問先を、訪問者自身で入力。出力されたネームシールを胸に張り、担当者を待つ Photo by Kenji Momota UBERとは何者か?  UBER。「ウーバー」と発音する。  サンフランシスコ発のこの新ビジネスがいま、世界の交通ビジネスのなかで、大きな波紋...

出典 ダイヤモンド・オンライン

トラビス・カラニックの動画よく見られている動画

2014.02.13

新経済サミット2013 「今起こりつつある破壊的なイノベーションの新潮流とは何か?」

出典 Youtube

2012.11.09

Travis Kalanick, CEO of Uber, Techweek Chicago 2012

出典 Youtube

2013.10.25

Travis Kalanick at Startup School 2012

出典 Youtube

Copyright (C) 2015 Innopedia. All Rights Reserved.